Android開発・エラー置き場

Android開発のメモやエラーなんかおいてく

*

対処法: 不必要なPermissionが勝手に追加されてるとき

      2015/11/30

Pocket

普通だったら、AndroidManifest.xmlに

 

こんなの書きますよね。

でも、ここで追加してないはずなのに、いくつか勝手にPermissionが追加されてたりした。

原因はけっこうすぐわかりました。

 

targetSdkVersion古い

実はtargetSdkVersionが古いといくつかpermissionが勝手に追加されます。

Google Play detecting new permissions after using Android Studio

 

私は具体的には

 

ここらへんが勝手に追加されてました。

でも、targetSdkVersion 21で古くなかったです。

じゃあなんで?

※ちなみにAndroid Studioの人はbuild.gradle、eclipseの人はAndroidManifest.xml見てね。

 

LibraryのtargetSdkVersionが古い

ここまで見ないと解決しない人は、なんかLibraryを使っていて、さらにそれがちょっと古いか、頑張って昔まで対応しているやつだと思われる。

 

私の場合、numberprogressbar ってやつを使ってた。

これが古かったのだ。

 

AndroidManifest.xmlで上書き

 

※ない人はこれも加えます

 

こんな感じで書いてやれば、上書きしてPermissionを無効にすることができます。

unrequested permissions not declared in androidmanifest–crashlytics maybe?

 

なんかスッキリしないけど、こんな感じ。

Pocket

Amazonの90%OFF検索しまくるアプリつくったよ。役に立ったらDLお願い。
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.tecco.amazondiscount

 - Permission

  関連記事

関連記事はありませんでした