Android開発のメモやエラーなんかおいてく

Android開発・エラー置き場

library

AndroidのボタンデザインにはBootStrapを使おう!(使い方)

更新日:

Pocket

Androidでアプリを作ってる人たちの半数は抱えてるであろう・・・

ボタン デザインだ!!

 

レイアウトがドラッグ&ドロップで作れるのは嬉しいが、オリジナルがださいのであんまり作ってもテンションが上がらない。

 

そんなときにBootStrapだ!!!

Web系の人にはおなじみだが、Androidひとすじな人はあんま知らないかも。

公式はここ

 

たとえばボクが作ったこのサイトなんかはBootstrapでできてる。

 

なんか自分でデザインしなくても、シンプルでかっこいいものを作ってくれるもの

だとおもってくれればいいと思う。

 

BootStrapをAndroidにも導入しよう!

使い方はカンタンだよー。

ちなみにソース元はGithubにあるよ

(https://github.com/Bearded-Hen/Android-Bootstrap)

 

これを落としてうんやらかんやらとかネットを調べると書いてあるけど

そんなことをしなくても導入できるし、そっちのやり方でやるとエラーになったりするよ!

(もちろんボクが経験済みだよ!はっはっは)

 

Android BootStrapの使い方

今回はAndroid Studioを使っている人前提だよ。

まだ、eclipseを使っている人はそろそろ入れ替えないと置いてかれると思うよ、うん。

 

まずは、導入したいプロジェクトを開いて、そのプロジェクトで右クリックして、下から2番目の『Open Module Settings』をクリックするよ。

AndroidBootStrapの使い方1

下にある+マークを押して『1 Library dependency』をクリック。

AndroidBootStrapの使い方2

ここで『androidbootstrap』と入力すると3つの候補が出てくるので、一番上の『com.beardedhen:androidbootstrap:1.2.1』にチェックを入れ、OKを押す!

AndroidBootStrapの使い方3

 

 

これで準備完了!!

 

実際のレイアウトの書き方

 

上記のコードみたいに書いてやると...

Android BootStrapスクリーンショット

 

おしゃれ〜〜〜

 

もちろんカンタンにカスタマイズもできるから

androidbootstrap

 

角丸ボタンや、font awesomeのアイコンなんかも使えるよ!

 

Androidのボタンデザインで困ったときは、ぜひぜひ活用してみよう!

Pocket

-library
-

Copyright© Android開発・エラー置き場 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.